角質ドクター – 杉本さん(サブベッド)

2
Share
Copy the link

角質ドクター – 杉本さん(サブベッド)
「ラウンジの床」と、プラムのアクセントを持つ女性は、「階下の天井を汚しているだけでは十分ではない」と主張した。 「これはどこ?」私は尋ねた、彼女は私に言った、それは登録しなかった。

台所のドアが開き、「ミストレス」、少女の声がトリルしました。

「ドアを閉めて、眼球を元の位置に戻してください。それらは茎の上にあります!」愛人。

「おお目覚めて、コーヒーの香りがします」と彼女は主張しました、「典型的なイギリス人労働者のほんの少しの心が私を驚かせることに決して失敗しません」。 「私の仕事は誰もマダムじゃない」私は同意しました、「または、その愛人ですか。」 「押し込まないで」彼女は私の後ろの外の扉をロックしながら言った、「しかし、私たちは私の性的嗜好について議論するためにここにいるのではなく、そのことについてあなたのものでもない」彼女は私をラウンジまで案内してくれました、奇妙なことに私はそれを去ったときに床はシールされた舌と溝を取り除かれた松でした、それはうまく見えました。

“どうしたの?”消毒剤の強い匂いに気づいたので尋ねました。

「クリキー、それは水ではない」と私は言った、そして私は低い天井に指をこすりつけて、それを味わった、「それは、うん、配管がどこに行くのか」。 「封印できますか?」彼女は尋ねた。

「あなたはアザラシを言った、再び二階に来たアリントン氏。」と彼女は言った。彼女はラウンジ「ピッパ!」に戻りました。彼女は言った、「私たちのゲストに問題を見せてください」。 “愛人?”彼女は、「彼は男の愛人なの?」と尋ねました。 「非常にピッパに近い」と彼女は言った。 「マダムはできない」彼女はしっかり言った。

「私はすぐに猫を手に入れます」と「ミストレス」は脅しました。

「ピッパは私にこっそり微笑んでいました、「しかし、彼女はチンポが好きです」と、愛人は悲しんで言いました。

「床を密閉することでこれはどうなりますか?」私は尋ねた。

「あなたの勃起の青年、」彼女は説明した、「私はあなたが私の仲間にデザインがあることを恐れている」。 「もちろん頑張りました!」私は言った、「だれがしないだろう」。 「成人人口の97%が、ウォータースポーツは少数派のフェティッシュ・アリントン氏だ」と答えた。 「そうです、私は昔のThomas Crapperの小便器をいつでも居間の床に排尿させるほうがいいという選択を考えれば、私は同意しました。」 「しかし、彼女の口、私の口、私の髪の中、彼女の髪の中で、アリントン氏の選択を考えると?」彼女は尋ねた。

「いいえ、でも、Pippaはそうします」彼女は認めました。に服を明らかにします。」 「彼女は囚人ですか?」私は尋ねた。

「ピッパの口の中で放尿することを考える」と彼女は言った。 “何?”私は要求した。

「わからない」と私は言った、「大変な作業になるだろう。」 「そして、とても楽しかった」と彼女は付け加えた。 「愛人なし」とピッパは同意した。

「そして、あなたは雄鶏が好きではありませんか?」 ‘愛人’は尋ねた。

「私はあなたの指と私のおもちゃのミストレスが好きです」とピッパは答えた。

「しかし、彼女はコックを好む」と「ミストレス」は確認しました。「私もソフトスポットがありますが、前に述べたように、堅い前腕はあらゆるレベルで柔軟なコックを打ちます。」裸で、家具はありません、それがあなたがそれを歩くことさえ敢えてする12時間前に、あなたがそれを再び使う危険を冒すことができる前に最後のコートの約1週間後になるでしょう。

私は廊下を通り抜けると、「ミストレス」が玄関から「商人の入り口は右に向かっています」と彼女に説明しました。

「私が外に出ると、 『ミストレス』が言った。

「おやすみなさい」と私は言った、「ミストレス」と言ったが、私はそうしなかったし、大きな笑顔でトランジットに戻った。私は苦情を2日間の有給の仕事に変えた。
6xTubeで無料のポルノビデオをダウンロードし、無料のストリーミングアダルトビデオ&オンラインポルノビデオ&XXX映画を見る

Download Now
I visit my sister in-law house